3月 11日(金) 大地震

晴天だった横浜県庁周辺を大地震が遅いました。今日が議会運営委員会で月曜日で議会が終了する、という日です。大地震は震度5強という横浜中区で、宮城では震度7です。マグニチュード8.4だそうです。何と巨大な地震でしょう!県庁の議会が入っている新庁舎は昭和42年の建物で、県庁関係では一番危ない建物だそうです。かなりの揺れで、7階にいましたが、今までで一番怖い思いをしました。一時外に出て非難していましたが、再び中に入って仕事をしています。余震もかなり続いています。皆さん大丈夫でしょうか。全ての鉄道交通機関がストップしています。携帯電話も通じない状況です。皆さん大丈夫でしょうか。

現在午後9時20分、県庁の控え室にいます。帰宅できないためですが、この県庁内に結構な人が泊まっています。タクシーも全くつかまらない状況で、県庁前の横浜方面に向かう道路は大渋滞です。ホテルはこの周辺でほぼ全てが満杯だそうで、各企業でも押さえたのでしょう。この県庁周辺は交通もストップです。テレビでは福島原子力発電所の緊急停止が報じられています。広瀬さんの指摘がまさにこの地震で現実にならなければいいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>