10月31日(金) 消費税増税にむけて爆走するアベ政権

今日日銀の異様な金融緩和がありました。更に市場にお金をジャブジャブにしようというのです。これでまた円安が進みました。

消費税が上がって半年、足元の実体経済は悪くなる一方です。明日からまたいろんなものの値上げが実施されるし、失業率や実質賃金指数など悪い数字が続ている中での今日の日銀強行策は、アベノミクスのなりふり構わない90%以上の国民切り捨て策そのものです。

加えて、レポートでも書いてきた、年金の積み立て金を管理運用する天下り財団の、GPIFが更に株式の運用率を一気に高くしたーとの報道です。これらは、実体経済のマイナスを覆い隠し、株価の高騰を演出し、問題を先送りと深刻化させ、結局消費税を10%に上げさせようというものです。とんでもない愚策です。

来年介護保険を大改変するに合わせるように、後期高齢者医療保険料を低所得者に上げようというのもわけがわかりません。           益々年金で食べていけず、生活保護に頼るしかない人を増やそうというのです。増税絶対止めなきゃーです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>