6月7日(木)平和と共生ー都内のイベント参加で元気もらいました!

6日の6

6月6日1 6日の5 6日の4昨日夕方から、憲政記念館で開催された、市民が変える日本の政治ーと題した集まりに参加してきました。上記はその登壇者の一部の方たちの写真です。

一番下段から、鋭く追及して話題になった、東京新聞記者の望月記者、不当な弾圧を受けた沖縄からの、山城博治さん、伊藤真弁護士、山本太郎参議院議員です。このほかにも、野党の各国会議員や、反TPPで頑張っておられる山田正彦元農水大臣、安田節子さんなどなど、そうそうたるみなさんが、話をされ、今の政権の異常さと内閣総辞職を求める市民与論をもうひと押し進めよう、などと話されました。

中でも望月記者はとてもパワフルに話され、元気をくれましたし、山本太郎参議院議員は野党が経済政策を語るべき、という話をされたのが共感できました。

国の政治の劣化が全国の自治体の行政に悪い影響を与えていきます。ほとんどすべての国民は、うそがまかり通っている、と思っているのに、やめるといわないから内閣が存続していく異常さを、世論の力で追い詰めよう!と鼓舞されました。

今度の日曜の新潟県知事選挙の結果がとても気になり、重要でもあります。前回に次いで、脱原発の意思表示を野党統一候補の池田さんを勝たせて示してほしいと願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>