9月 22日(月)シルバーウイーク 晴天

9gatu18kokkai

写真 (1)が安保法制関連法案にストップをかけたくて、何日かかけつけた国会前の18日金曜日の写真で、下は、21日の、「認知症になっても安心して暮らし続けられる街を」つくろうと、開催されてる、2015-RUN伴、の相模原コースから町田~大和~藤沢と走ったり、協力されたりしたみなさんとの記念写真です。町田市役所前です。結構たくさんの方が集まっていました。

安保法制が通った(?)時の無様な特別委員会と、規制をかけて牛歩もちゃんとできないようにした国会の様子は、あまりにも大人げなく、狭量な政権の実態をまた露骨に示しました。これが国と地方政治の劣化を促進させないように行動も監視もこれからです。

19日も20日も国会周辺や都内、また各地でも、行動はやむことなく続いています。18日も19日もここで発言したタレントの石田純一さんには、私はとても見直してしまいましたし、行動に参加する人の輪は各層に広がりを増している感じです。

創価学会の署名を今回初めて私も国会まえで協力しましたが、この署名を集めて公明党にもっていった方が18日、発言されていました。これも勇気ある発言だと思います。選挙に行動が活かされていくようにしたいですね。

9月議会と重なってのドタバタの時期ですが、本当にいろんなことがあります。RUN伴2015、は初めて走ってみましたが、とても気持ち良かったですし、淵野辺から大野まで5~6キロをバイクの伴走とともに走ってこられた方にはただ尊敬です。私たちは2キロ弱ですが、女性3人と若い男性1人で、オレンジTシャツがなかなか目立ったかと思います。

認知症について、だれもが当たり前に知り、当たり前にどこにいても暮らしていけるようになってほしい、と本当に思います。この取り組みがすごいと思うのは、介護職の仕事や認知症に対するイメージも変えてくれているし、コミュニテイの真ん中に介護の現場を持っていこうとしていること、それがとても自然で、みなさんが楽しそうにできていることです。

走る身には晴天でほっとした「シルバーウイーク」でした。これも最近知ったのですが。連休明けはまだ議会、緊張をとけません。

「9月 22日(月)シルバーウイーク 晴天」への2件のフィードバック

  1. こんにちは 全く関係ないことですみません。出来れば非公開でのご相談です。麻溝公園にこどもと遊びに行く度に 、家畜の匂いが漂っているのが、何だか気の毒に思っていました。帰り道は養鶏場の前を通ります。その前もかなり匂うんですよね。元々は住宅地ではなかったのですから、当然といえば当然なのですが、先日テレビで磯沼牧場ではコーヒーのカスを撒いて匂い対策をしていると小耳に挟みました。政務調査費で調べていただけませんでしょうか?

    1. 田代 さま
      遅くなってすみません。養鶏場のにおいについて、現在は、年に数回程度の指摘・苦情があるそうですが、その際、水分をカットすることでにおいが出にくくなる指導や、こまめな鶏舎の清掃の指導などを主に行っているようですが抜本的な対策になっていない、とは認識しているみたいです。
      コーヒーかすについては、養豚場でにおい対策などで使用されていることがある事例は承知しています。ただ、実際には神奈川県などの行政は認めていない、というか知らないようです。

      具体的に養鶏農家に対し、指導できるのが県の畜産技術センターなどになるため、相模原市としては、苦情があっても伝えるだけにしているそうです。県では、こうしたにおい対策について、従来のパターンだけでなく、技術センターで新たな対策なども研究しているところだ、と言っていました。
      市は、におい苦情があれば養鶏場などに伝えるだけです。それでは仕事としてどうなのか、と思い、市としても具体的に対策を考えたり、提案したり、と前向きに考えてほしい、と注文しました。

田代 文子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>